菌ピタ君 サイズ

菌ピタ君はサイズの選び方が重要

菌ピタ君のサイズは11種類

菌ピタ君のサイズを選ぶ

菌ピタ君は、自分の足の不快臭にお悩みの方必見のインソールです。

 

いつも足が臭っていないか心配、人の家に上がって靴を脱ぐのが怖い、家族の足臭が酷い、

 

こんな悩みを抱えている人のために開発されたのが菌ピタ君で、汗と蒸れによる高温多湿な靴の中を快適に保ってくれる、備長竹炭が素材として採用されていますよ。

 

その手軽さと優れた効果によって一躍大ヒット商品となっているのですが、菌ピタ君はサイズ展開が豊富なこともたくさんの人から選ばれている理由です。

 

一般的な靴の中敷の場合、大量生産されているので、自分の足のサイズに合わせてハサミで切る手間がかかります。

 

でもうまく切れずに苦労した経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

菌ピタ君は、こんなハサミで切る必要がないように、11ものサイズが用意されています。

 

小さいものは19.5センチから、0.5センチ刻みで30センチまで用意されていますよ。

 

菌ピタ君が自宅に届いたら、あとは靴の中に敷くだけで、足臭対策はバッチリですよ。

 

 

>>菌ピタ君の通販情報チェック TOPへ戻る


菌ピタ君の効果は素材によるもの?

菌ピタ君の秘密は素材

菌ピタ君は、靴の底に敷くだけなのに、劇的に足の不快臭が軽減出来る、話題のインソールです。

 

昔から吸湿や抗菌、消臭作用に優れていることで知られている炭は、神社などの床下などにも使用されていて、大切な建物を湿気・雑菌などから守っています。

 

菌ピタ君にも、この炭が素材として使用されています。

 

炭の表面には、小さな孔がとてもたくさんあって、炭1グラムあたりで、300平方メートルもの広さがあります。

 

この無数の孔が、湿気や雑菌のエサになる汚れをしっかりと吸着してくれるのです。

 

さらに炭のPH値は、弱アルカリ性、と雑菌が繁殖しにくい環境作りには、とても最適な素材なのです。

 

ただ、活性炭使用のインソールはこれまでにもあったのですが、菌ピタ君は、この活性炭よりもスゴイ効果のある備長竹炭を素材として採用しています。

 

なにがスゴイのかと言えば備長竹炭には、活性炭には含まれていない、強い抗菌力のある活性ケイ酸を含んでいることと、表面積が2.3倍もあるということです。

 

表面積が広いということは、それだけより多くの湿気、汚れを吸着してくれるということです!

 

備長竹炭の効果をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

>>菌ピタ君の通販情報 詳細はコチラをチェック



ホーム RSS購読 サイトマップ